解体工事の流れ

  • 解体工事について
  • 解体工事の流れ
  • よくある質問

1. 現場調査

お問い合わせ後、現地調査を行いしっかりと現場状況を把握することで、正確なお見積りをご提出できます。

現地調査はお立会いの上、建物内部を拝見させていただければ、より正確なお見積りとなります。

現地調査
内容
  • 建物の延床面積
  • 建物の構造
  • 乗り入れ可能なトラック
  • 外構、植栽の有無、規模
  • 養生シートの種類、面積

2. 見積書作成 ~ ご契約

ご提出しましたお見積りをご検討願います。
解体工事費用が確定後、ご契約内容のご確認・お申し込みをいただきます。

3. 近隣挨拶 引込配管、配線の撤去の手配

解体工事が始まると、近隣の皆様にはご迷惑をお掛けすることになりますので、事前に近隣の皆様へご理解いただけるよう、ご挨拶・説明をし、円滑な工事が行えるようご配慮いたします。
ガス、電気、上下水道、電話の引込配管、配線の撤去の手配を行い、二次災害への安全面の確認を行います。

4. シート養生

高所作業用の足場養生の組立を行います。

また、シートや防音シートを利用し、近隣の皆様への騒音対策、塵やホコリなどの蔓延を防ぐべく対応いたします。

5. 手作業による分別解体

窓ガラス、ドア、ゴミ、住宅設備類など

機械解体前の下準備作業です。

6. 重機の搬入

近隣の皆様の通行や騒音などのご迷惑にならないように、現場作業員が安全かつ丁寧に重機を搬入いたします。

7. 建物解体作業の開始

搬入した重機による建物解体作業を本格的に行います。
壁、屋根、梁、柱などのある建物上屋を解体しながら、基礎を掘り起こして撤去をしていきます。

8. 散水

ほこりの飛散を防止するため、水をまきながら作業を行います。

9. 分別積込み作業

廃棄物の種類により処分先が異なるので、行先ごとに分別積込みをします。
廃材を木材、鉄、プラスチック、コンクリートガラなどしっかりと分別を行い、弊社トラックへ積込みます。

10. 建物基礎解体 ~ 整地仕上げ作業

窓ガラス、ドア、ゴミ、住宅設備類など

機械解体前の下準備作業です。

11. 重機搬出・搬入 ~ 工事完了

専用車両に載せて運びます。
最後に道路の清掃をしっかりと行います。